保育参観・教育講演会(年長組)

11月28日から3日間の日程で保育参観、教育講演会が行われます。
初日は年長組でした。年長組は幼稚園最後の保育参観になります。
成長した姿をお家の方に見ていただきましょう。
image.jpg
たくさんの保護者の方が参観に来てくれました。
image.jpg
青1組はクリスマスツリーの製作です。
牛乳パックの廃材を上手に使ってツリーを作ります。
image.jpg
image.jpg
まずはハサミを上手に使って直線に切って行きます。牛乳パックはちょっと固いけどみんな上手にハサミで切り分けています。
出来た!と嬉しそう。
image.jpg
切り分けたパックにクリスマスをイメージした好きな絵をマーカーペンで描きます。ツリーやトナカイ、サンタなど思い思いに描きました。
image.jpg
マーカーペンも筆圧が難しいけれどみんな上手です。
いつも使っているのかな?
image.jpg
出来上がったら先生の説明をよく聞いて三角形に組み立てて、さらに三角形を重ねてはるという難しい作業に挑戦です。image.jpg
ツリーの形になって来たね。
みんな満足そうです。
image.jpg
次回は周りに緑色のフェルトを巻いて土台を作って仕上げます。どんなツリーが出来上がるのか楽しみだね。
image.jpg
image.jpg
最後に一人ずつクリスマスにサンタさんにお願いしたいものを発表して参観を終えました。
青2組12月のパン屋さんの当番です。そこで保育参観ではパン屋さんごっこの準備製作を見ていただきました。
れじづくり、ポスターや看板作りなど、グループに分かれ、協力しながら作ります。
image.jpg
image.jpg
グループで話し合って必要な材料を取りに来ます。
image.jpg
image.jpg
ポスターを作っているのだそう。字も上手に書けるんだね。
image.jpg
ここは細かな作業。ツリーにつけるオーナメントを作っています。カラフルだね。
image.jpg
どんなパン屋さんになるのか今からたのしみです。
image.jpg
青3組はお話作り発表会。自分たちでストーリーを考え、絵も描き、セリフの分担も決めていよいよお家の方に披露します。
image.jpg
お家の人が気になる様子。
image.jpg
image.jpg
大きな声で発表できるかな?ちょっとドキドキするね。
image.jpg
読む人とめくる人、ちゃんと役割を決めています。
image.jpg
image.jpg
聞く姿勢も一生懸命です。
人前で発表するのは大人でも緊張するけれど、自分を表現するのは大切なことでもあります。
2月のこども劇場に向けて自信を付けた子供たちです。

年長組の教育講演会は「歌う海賊団ッ」を率いる船長、内田氏による「喜ばせ学」
お話あり、歌ありのちょっと変わった楽しい講演会でした。
image.jpg
image.jpg
image.jpg
始めは固くなっている会場を巻き込んで和ませる船長。
image.jpg
人には誰にも誰かを喜ばせたいという気持ちが存在している、その気持ちをいろいろなところで発揮してみよう。
場所をプレゼントする、時間をプレゼントする、そういう気持ちになれば、「早くしなさい!」という言葉は言わなくて済むと言います。ご自身のシングルファザーとしての経験を生かしながら説得力のある教育論を展開されました。
image.jpg
image.jpg
スマホを使ってその場でアンケートに答える保護者の皆さん。
image.jpg
その間にバラードを2曲披露してくれました。
image.jpg
最後に全員で記念撮影。
今日から喜ばせ学実践して見てください。




この記事へのコメント